スキップしてメイン コンテンツに移動

How I got 92 on TOEFL ibt (1)


「私が半年間、TOEFL 92点を取るまでにしたこと」

最近よくTwitterやInstagramでTOEFL関連の質問をよく頂くので
ブログに書いておこうと思います☺
だんだん忘れて行っちゃう前に!

よくTOEFLのために英語教室やどこかに通いましたかって聞かれるんだけど
とにかく時間がなかったため自分でテキストを使って勉強してました。

去年の11月にFITにapplyすることを決めて2週間ほど勉強した後に受けた最初のTOEFL(11月29日)でのReadingの点数は15点、、
Readingが一番伸ばしやすいかなと思ったのでそこからReadingを集中的に勉強しました。

一番お世話になったテキストはこれ↓



これに例題がたくさん載っているので毎日大問を一つ解いていました。
本番と同じように20分の時間制限をつけて!
初めは時間制限なしでもいいと思います。
20分が終わったら答え合わせ。
分からなかった単語や言い回しの意味を全部調べてからもう一度その問題を読みます。

この勉強をしつつ、単語も別のテキストで同時に勉強しました。
毎日バイトの休憩時間と行き帰りの電車で合計小一時間。
英単語のテキストっていっぱいあって、どれをつかってもいいと思いますが私が使ってたのはこちら


①ざっと英単語と日本語訳をみて大体の意味を理解
②日本語訳を隠して英単語だけみて意味を答える
③それができたら英単語を隠して日本語訳だけをみて英単語を答える
④次の日に②をもう一度して復習

ちょっと時間はかかりますがこれで完璧に覚えてました。
あと、この本には単語、例文、類語がズラ〜っと載ってるだけではなく、後半に考古学とか生物とかTOEFLのReadingに出てくるような長文と専門用語の解説も載ってたのでそれも付属のCD-ROMで文章を聴きながらある程度理解できるようにしました。




この二つ、Readingと単語の勉強を2週間続けた結果、2度目のTOEFL(12月13日)のReadingセクションは25点だったので最初の点から10点スコアアップできました。
(この時のReadingはちょっと普通より簡単だった気もしたけどね!笑)
2週間毎日大問をやったことでかなり長文にかなり慣れることができたかな〜と思います☺



続きは別の記事でかきま〜〜す!



Thank you for reading!
Juri






コメント

このブログの人気の投稿

英語

Hi! 今日はこの前コメントで頂いた質問に答えようと思います☺️ 英語の勉強法やアドバイス! 私の英語力はまっだまだだけど、小さい頃から英語が話せるようになりたいと思ってずっと普段出来る範囲で色々やってきたので、すこしシェアします♩ とにかく話せるようになりたいので、家で時間があるときはずっとアメリカの番組を英語音声でつけています。 あと最近挑戦してるのは、Ted talksでTaviちゃんのスピーチを毎日聴いて覚えること(笑) 洋楽の歌詞が覚えれるなら、スピーチも覚えてみよう!と思って。 高校の時も挑戦したんだけど、その時は覚え切る前に飽きてきちゃって。 今は毎日電車の中で時間があるし、再挑戦中です!(Tedのアプリ愛用中) 最初は英語字幕を読みながらTaviちゃんに続いて復唱。 シャドーイングってやつかな? なれてきたら同じテンポで音読。 これがスクリプト。これだけ見るとウエエって思っちゃうけど(笑) 動画見ながらだと文字だけ読んでるって感じではなくて一緒にスピーチしてる感じだし、 内容もそんなに難しく無いから何回も繰り返し動画を見て音読すれば自然と覚えてくる。 これで英語のリズムやテンポに慣れる事が出来るし、自分で何度も音読すればこの文はこう発音されるって理解できて、別の所で同じような文を聴いた時にスって入ってくると思う! それから自分が話すときに覚えた文の一部を変えたりして使うこともできるよね。 これがベストな方法かはわからないけど、リスニング力は確実にあがります♡ あと、ブログの記事を英語で書いたりするのが良い勉強になってるな〜ってすごく感じます。 「これは英語でなんて言うんだろう?」とか、「どの言い方が一番自然かな」っていうのを 一つの記事書くのにめちゃくちゃ調べるから! 電子辞書とかじゃなくて、(辞書もってない、、笑)全部ネットで調べてます。 単語の意味や簡単な例文ならWeblioで、もっとリアルな文章や言い回しが知りたい時はいろんな人のサイトやブログを見てどれが一番自然か比べたりするよ。 それで一度自分で調べて書いた事は頭に残るし、自分が話す時にその文がでてきやすい。 あとは海外のブログを読んだり、アメリカのNYLONの記事を読んだりし

MELBOURNE #5

あとはランダムにイイネと思ったグラフィックやサイネージなど。 ついてすぐairbnbの近くで見たポスターがシンプルだけどボールドで、早速自分好みだったのでパシャっと。 日本の街中でみるポスターっていかにも企業の広告って感じで商業的なデザインばっかりだけど、メルボルンではこんな感じの楽しいグラフィックのポスターもそこら中で見れたので面白かった。 このお肉屋さんのHAGENS ORGANICはロゴからサイネージ、メニューボードやフラッグのデザインがめちゃくちゃモダンで洗練されていて好きだった! お肉屋さんのブランディングがここまで綺麗なのって見たことない気がする。 こんな感じでいろんなものを見て、行きたかったところに実際行って体験できてよかった! 帰ってきてからは前からしていたブランディングのプロジェクトの仕上げに取り掛かったんだけど、普段の生活から全く別の場所に行っていろんな刺激を受けた後でモチベーションもすごく上がったし、新しいものを見たり体験することってクリエイティブな仕事をする上でもやっぱり必要だなーと実感。 NYから帰国してから、会社で働いていた時はフリーランスの仕事もサイドでしてずっとバタバタしていたのでどこにも行けなかったけど、これからは出来るだけいろんなところにいければいいな、、目標! ということでお仕事頑張ります☺ では、これでメルボルン記事終わり〜〜〜 In case you missed other Melbourne posts, MELBOURNE #1   MELBOURNE #2 MELBOURNE #3 MELBOURNE #4 Thank you for reading! Juri Instagram Website

FITの生徒はじめました

めちゃくちゃ久しぶりの更新!! 最後が7月17日の授業登録の記事なので1ヶ月以上ぶり。。 その期間は特にVISAの書類そろえたり航空券とったり留学準備でやることがたくさんあって、+しばらく友達にも会えなくなるのでいろいろ予定があったりでかなりバタバタしてました。 日本を出発したのが8月22日。 その日に至るまで早かった〜〜〜ほんとに!! 大阪から2回乗り継いでニューヨーク、FITに着くまでの道のりは動画にしてみたのでよかったらチェックしてね☺ で、学校に到着。 ついに。 これは私の寮の廊下。 FITには4つ寮があるんだけどここが一番古いのかな? ピッカピカじゃないけどまあOKAY!って感じです。 これが寮と学校の間の道 部屋の窓からエンパイアのてっぺんが見えてます。ピャアア〜〜 23日の早朝にニューアークに着いてFITに着いたのは9時ぐらい。 私の入寮時間は一応午後2時からだったんだけど、別になにも言われませんでした。 ルームメイトとはFacebookで繋がっててちょこちょこメッセージのやり取りはしてたんだけど、お昼頃についに初対面。 ニューヨーク出身でピチピチの18歳。しかも可愛い。 寮の部屋にはエアコンがなくてクッソ暑いから扇風機買いに行くのついてきてくれて ちょっとブラブラしてから部屋に戻って扇風機組み立てるの手伝ってくれて、 って感じでほんとにいい子!! それから毎日朝からほぼ夜までオリエンテーションがあってかなり疲れてて時差ぼけも直らなかったんだけど、 ついて5日目の今、やっと慣れてきてブログ書けてるって感じです。 友達ができるか不安だったけど、毎日毎日色んなグループでのオリエンテーションのお陰で話せる人は結構できたかな! 特に寮の同じ階の子達はもう友達になれました。よかった〜〜〜 みんなでランチ食べたり要る物買いにいったりしてる。 メイクが上手い子の部屋でフルメイクしてもらったり! おお!アメリカの学生ライフや〜〜〜!って感じです。 英語は、ん〜〜。(笑) オリエンテーションで先生達が話してる事はだいたいわかるってぐらい。 会話の方は、留学生同士だと話せるんだ