スキップしてメイン コンテンツに移動

MELBOURNE #3

MELBOURNE #1MELBOURNE #2ではGeelongについてまとめましたが、ここからは本当にメルボルンでのこと☺!




今回はCBD(Central Business District)にあるマンションにAirbnbでステイしました。
そこから歩いていける距離にあるイスラエル料理のお店、Miznon Melbourneで最初のディナー!


Hardware Laneっていうレストランが集まっていて盛り上がってる小道にあるんだけど、
このレストランもかなり混んでいて忙しそうでした。
私たちは2人だったので15分くらいで入れたけど、平日の夜なのに2階席までパンパンだった!



マリネみたいなやつも、ラムもめちゃくちゃシンプルな味付けなんだけどすごく美味しかった。
ラムは中学生の時に食べたのが臭みがってそれから避けてたんだけどここのは全く臭みもなくて柔らかくて食べやすかった!



それから一番お気に入りだったのがカリフラワーの丸焼き。
カリフラワーもずっと苦手だったけど、グリルしたのは初めてで、すんごく甘くてびっくり!
これも味はシンプルで、オリーブオイルと塩だけなんだけど超美味しくて、、



帰国してから人生で初めてカリフラワーを丸ごと買ってすぐに作った。笑
カリフラワーを洗って適当にオリーブオイルとかガーリックペッパーを塗り込んで200度くらいのオーブンで約30分焼くだけ!
簡単だし、焼くと甘みが出ておいしくて、もう何回も作ってます。

他にもイカゲソの唐揚げとフライドポテトがピタに入ってるサンドイッチみたいなのとか、
おいしそうなのがいっぱいあって、滞在中もう1度行きたかったけど結局バタバタしてて行けなかったので次行った時に絶対、、!

Miznon Melbourne
59 HARDWARE LANE, MELBOURNE, AUSTRALIA VIC 3000

もう一つレストラン。

メルボルン風にアレンジされたジャパニーズフードのレストラン、FUTURE FUTURE。
ここは食べ物よりも、ブランドアイデンティティーが素敵で気になってたところ。







外のサイネージからメニュー、お箸のカバー、カウンターやトイレのガラスの模様までしっかりアイデンティティーに基づいてデザインされててきゅんきゅんした、、
ブランディングに興味を持ったのもNYのそういう感じのカフェやレストランがきっかけだし、フィジカルな空間で隅から隅まで全部デザインされていることを体験するとやっぱりわくわくする。







ビジュアルだけじゃなくて食べ物も美味しかった〜!
梅ソースがかかったグリルドズッキーニの下にクリーミーなソースが敷かれていたり、かぼちゃ豆腐の揚げだしとか、斬新な組み合わせが多いんだけど全部しっくりくる感じ。
唐揚げについてきた柚子胡椒マヨは早速家でもやってる。

一品一品の量は少なめなんだけど、目でも口でも楽しめて、大満足☺☺

Future Future
191 Swan St, Richmond VIC 3121 オーストラリア

(ウェブデザインももちろんかっこいい。。)



Don't forget to check out other Melbourne posts:)



Thank you for reading!
Juri


コメント

このブログの人気の投稿

190413

昨日お天気よくて最高だった〜〜〜! そんな日の服。
top - Isabel Marant Etoile pants - Isabel Marant belt - American Apparel bag - Building Block shoes - Converse 


Isabel Marantが前々からすごく好きで、 昨日はたまたま上下Isabel Marantでした。 トップスは一昨年?ぐらいにbird brooklyn のセールで、 パンツは去年のブラックフライデーにssenseのセールで。 original priceでは買わない、とゆうより買えないのでセールのときにめちゃくちゃ探します。笑

bird brooklynはブルックリンに数店舗とLAにお店を構えるセレクトショップで、大好きなお店の一つ。

photo : https://ny.racked.com/2015/6/19/8813197/bird-sale-june-2015


もともとBarneys New YorkとかSteven Alanのバイヤーだった人が独立して始めたみたい。 商品のセレクトも、店内の雰囲気も、ショップカードや包装紙などのグラフィックデザインもめちゃくちゃ素敵、、 包装紙の模様が本当に好きで何か買うたび少し保管するけど結局何に使うねんってなって泣く泣く捨てるやつ。
NYかLA行く方はぜひ行ってみて〜〜〜☺

Thanks for reading! Juri

190407

久々に服☺
jacket - Isabel Marant Etoile dress - Zara bag - Building Block shoes - Dr. Martens ring - Sasai



暖かくなってきて、素足でワンピース着れるのが嬉しい。 Isabel Marant Etoileのオリーブ色のジャケットはちょっとboxyで丈短めなのが私のほぼ全ての服に合うから鬼のようにリピートして着てる。 去年の夏NYを出る前、SohoにあるIsabel Marantのお店でサマーセールで買ったもの。



バッグはBuilding Blockと瀧川かずみさんという日本人アーティストのコラボ。 コーヒーで染められたキャンバスがほんっとに紙に見えるのが面白いなと思って気になってて、 去年のクリスマスあたりに渋谷にあるセレクトショップ、Nid Tokyoで少し取り扱いがあるのを発見したのでそちらで購入。

https://building--block.com/collections/kazumi-takigawa

春夏の服にこのバッグを合わせるのを楽しみにしてたのでやっと持てるようになって嬉しい☺

Thank you for reading! Juri


2018

ふう〜帰宅。今日は会社で仕事納めでした!



振り返ると結構今年はいろいろ変化があって人生で一番早くすぎた年だったかもしれない。今のところ。 ざざっと今年あったことを久しぶりにブログに書いておこうと思います。
前回の更新は4月、インターンのことを書いた記事かな。 http://juriokita.blogspot.com/2018/04/about-my-job.html
この時は大好きなスタジオで働けて、出勤するたびに大量に学ぶことがあって刺激を受けまくってて、、 いま思うと今年とは思えないぐらい昔に感じる、!

ちょうどこのすぐあとあたりに、履歴書とポートフォリオを日本語に訳して、 日本の会社2、3社とSkype面接をしたなあ。 夏から日本でデザイナーとして働きたかったので。 と同時に、SNSを通して日本からいただくフリーランスの仕事以外に、 このスタジオで働いていたのがきっかけでNYでもレストランの方やスタートアップのホテルグループや化粧品メーカーから個人的に声をかけてもらえてお仕事を少しずつもらえるようになってきたのもこの頃。 アメリカ全体ではどうなのかわからないけど、私の体験ではNYではLinkedInを通してアプローチされることがかなり多かった! あとはAdobeが運営するオンラインポートフォリオのBehanceや、普通にインスタなど。
そんな感じでいろんな分野の方たちと直接お仕事するのが楽しくて、 NYでフリーランスだけでどれぐらい出来るのか帰る前に挑戦もしてみたかったから会社は5月いっぱいでやめて6月7月は自分の仕事に専念。

お金に厳しくなったらバイトするか最悪帰国を早めればいいかって思ってた。笑 だけどタイミングよく数個のプロジェクトに参加させてもらえて、 家もクイーンズのめちゃくちゃ小さいお部屋から、どうしても住みたかったブルックリンに引っ越して 毎日朝から好きなカフェに歩いて行って好きな仕事をして、っていま思うと奇跡のような生活。笑


それで思ったことはNYでは個人、少人数のスタートアップから企業まで、サイズ問わずとにかくビジネスが多いから、 デザイナーも経歴を問わず私みたいに経験が浅いデザイナーでも一応ニーズはあるんだなってこと! 日本で独立っていうと会社で何年も経験を積んでからするもの、みたいな概念はまだまだあると思うけど、 そうじゃなくても飛び込…